最大70%OFF以上!! - スーパー・セール開催のお知らせ!!

2018.05.23 Wednesday

0

    みなさまこんにちは。

     

    新着商品ご紹介担当の(ざ)です。

     

    いつもブログをご覧いただきまして、またご来店いただきましてありがとうございます。

     

    先日、日課のウォーキングコース脇にあるブルーベリーの木をチェックしたら、早くも白い実をつけていました。

     

    まだ半分ぐらいの大きさでしたが、徐々に大きくなって紫色になるのは6月の終わり頃でしょうか。

     

    日常の景色の中にも季節があって、四季の移ろいを感じます。

     

     

    さて、話しは変わりまして、本日はスーパー・セール開催のお知らせです。

     

    年に3回、日頃のご愛顧に感謝して " THE SALE " を開催させていただいておりますが

     

    今回はさらにお値引きして " SUPER  SALE " を開催させていただきます。

     

    中には、なんと最大70%OFF以上も!

     

    気になっていたあのアイテムがさらに大幅割引!!

     

    是非チェックしていただけたら嬉しいです!!

     

    *今週は新着商品の販売はお休みいただき、" SUPER  SALE " の開催のみとなります。

     

     

    SUPERSALE20180523_01.png

     

    商品の一例

    ↓ ↓ ↓

    marimekko20180523_01.jpg

    marimekko20180523_02.jpg

    marimekko20180523_03.jpg

     

     

    5月24日(木)21:00 からのスタートとなります。

     

    開始時刻になりましたら、こちらに商品が [ 表示 ] されます。
    ↓ ↓ ↓

    ▼THE  SALE(マリメッコと北欧の布)

    http://hokuozakka.com/?mode=grp&gid=1297203

     

    ▼THE  SALE(マリメッコの陶器、雑貨)

    http://hokuozakka.com/?mode=grp&gid=1305370

     

    ▼THE  SALE(マリメッコの古着、バッグ、スカーフ、エプロン)

    http://hokuozakka.com/?mode=grp&gid=1309627

     

    *すでにページを表示されている場合は、お時間になりましたら[ F5 ]キーなどを押してページの[再読込み]を行なってくださいね。

     

    みなさまのご来店、お待ちしております♪

     

     

    [お知らせ]

    ▼aarikkaの木工雑貨、白樺とモミの木のかご追加しました

    http://hokuozakka.com/?mode=cate&cbid=1245158&csid=0

     

    ▼マリメッコと北欧の布追加しました

    http://hokuozakka.com/?mode=cate&cbid=1247538&csid=1

     

    ▼マリメッコの古着追加しました
    http://hokuozakka.com/?mode=cate&cbid=943011&csid=6

     

    ▼UNIKKOのキッチン雑貨追加しました

    http://hokuozakka.com/?mode=cate&cbid=1245158&csid=0

     

    ▼UNIKKOのポケットポーチとユルモのファブリック・パネル追加しました

    http://hokuozakka.com/?mode=cate&cbid=1130831&csid=0

     

    [お取り置き承ります]
    お客様の送料負担軽減のため、次週木曜日の販売まで、またはご注文後1週間は商品のお取り置きが可能です。
    その間にいただいた追加分の同梱も可能でございますので、ご希望の場合は【備考欄】に[取り置き希望]とご入力ください。
    または、後からメールでお知らせください。
     

    [送料無料対象拡大]
    追加も含めて合計金額が 9,720円以上になりましたら【送料無料】の対象となりますので、送料を除いた金額を再計算させていただきます。
    クレジット決済、YAHOOウォレット決済ご利用でもご利用いただけます。

    昭和の熱海温泉日帰り旅行 - その1

    2018.05.22 Tuesday

    0

      みなさまこんにちは。

       

      久しぶりに登場の " たみちゃんレポート(姉)国内編 " です。

       

      前回登場したのはいつだったかしら??

       

      そうそう、夏休みの箱根だったからもうずいぶん大昔ね。

       

      今回は日帰りで熱海旅行。

       

      もっと箱根の先へ行きたかったけど、箱根から南下しただけ。

       

      なかなか箱根は越えられないものね。

       

      でも、GWにどこにも行けなかったので、もう遠足の前の日のように楽しみで楽しみで眠れなかったわ。

       

      東京から気軽に行ける温泉地として有名な熱海だけど、今回は「昭和」をテーマにいろいろ回ってみたので、まあ暇つぶしに読んでね。

       

       

      小田急線で最寄り駅から小田原までは約1時間ちょっとだけど、今回はちょっぴり贅沢して特急ロマンスカーで。

       

       

      ふあ〜

       

      早くも心のリミッター外して解放感全開。

       

      旅っていいわね〜♪

       

       

      小田原から熱海はJRで約25分。

       

      小田原を出るとまもなく海が見えてくるのよ。

       

       

      熱海に到着!!

       

      まずは駅前の足湯でウォーミングアップ!!

       

       

      本日のコースをチェックする(ざ)さん。

       

       

      そして、まずは駅前から続く仲見世を。

       

      さっそく、たみさ〜んチェック!!!

       

      イカの徳利を見つけてお姉さま大喜び。

       

       

       

       

      今回は「昭和」がテーマだけど、もう十分昭和を感じるわね。

       

       

      そして急坂を下りていくと、まもなく真っ青な海が見えて来るの。

       

      ここだけ見ているとまるでハワイね。

       

       

      ほら、ここなんかまるでダイヤモンドヘッドへと続く道よ。

       

      ちょっと無理があるかしら!?

       

      っていうか、熱海市としては『東洋のモナコ』をイメージした景観整備を進めているので、はやりモナコのイメージね。

       

      行ったことないけど・・・。

       

      そしてお姉さまは「気品に満ちた容姿」と賛美されたモナコ公国のグレース・ケリー妃といったとこかしら!?

       

      ちょっと、いえかなり無理があるかしら!?

       

       

      雲ひとつない青空に海。

       

      もうそれだけでシアワセ。

       

       

      さあ、次は熱海随一のパワースポットへ。

       

      私のイチオシ!よ。

       

       

      急な坂道を再び登って来宮駅脇のノンネルをくぐると・・・。

       

      ほら見えてきた!

       

       

      縁結びの神様として有名な来宮神社。

       

      神社自体はさほど大きくないんだけど、参拝者が多く来宮神社を訪れる7割の人は、なんと20代〜40代の女性だとか。

       

       

      ここのご神木はなんと樹齢2000年以上といわれ、日本では2番めの大きさ、本州ではNo.1だとか。

       

       

      そして、今回のメインイベント。

       

      ということで、ただ今恋人募集中。

       

      ヨロシクね

       

       

      ということで本日はここまで。

       

      今回は昭和の日本を飛び出してハワイからモナコ、そして太古の日本へ帰国という感じだったけど、次回その2は昭和の大スターに愛された中華そばと、まるで昭和のまま時間が止まったような風情ある日帰り温泉を紹介するわね。

       

      楽しみにしててね。

       

      しれじゃ、バイビー!!

       

       

       

       

      天使のハーブPUTKINOTKO(プトキノトコ)

      2018.05.21 Monday

      0

        みなさまこんにちは。

         

        ざつようがかりです。

         

        昨日は熱海まで日帰り旅行してきたのですが、一点の雲もない快晴に恵まれ、すっかり日焼けしてしまいました。

         

        最寄り駅から小田原までは約1時間ちょっと。

         

        小田原から熱海まではJRで約25分なので、箱根と並んでけっこう近い温泉地なんですよ。

         

        由緒ある温泉に浸かって美味しい物を食べて、すっかりリフレッシュしてしまいました。

         

        その話しはまたの機会に書かせていただきますね。

         

         

        さて、本日は MAIJA ISOLAが1957年にデザインした " PUTKINOTKO "(プトキノトコ)のお話です。

         

        当ショップではライトグリーンや紫の再販品を何度か販売させていただきましたが、こちらの背の高い不思議な植物 " PUTKINOTKO "(プトキノトコ)は「アンジェリカ」の一種なんだそうです。

         

        ヨーロッパ諸国や北欧、東欧、シベリア、グリーンランドなどの湿原やアルザス地方などの山地に自生する植物で、草丈は1-2mで寒さに強いため、スカンジナビアでは貴重な野菜として利用されるそうです。

         

        「アンジェリカ」の由来はラテン語で天使を表す"Angelicus"で、種小名archangelicaは「大天使の」という意味で、疫病が流行したとき、一人の修道僧の夢の中に天使が現れ、この草に疫病を防ぐ力があることを伝えたといわれています。

         

        それがミカエル天使で、この草の花は5月8日の聖ミカエルの日に咲くといわれ、そのためヨーロッパ諸国では「天使のハーブ」、「聖霊の宿る根」とも呼ばれ、その名の通りヨーロッパでは古くからこの芳香が悪魔を退け、病気を治すと信じられてきており、中世ヨーロッパでは「魔女の霊薬」としても用いられてきたそうです。

         

        春から夏にかけておすすめのパターンで、カーテンにする方も多いようですが、壁に飾ったりテーブルクロスにおすすめです。

         

         " PUTKINOTKO "(プトキノトコ)はこちらよりお買い求めいただけます。

        ↓ ↓ ↓ ↓

        http://hokuozakka.com/?mode=srh&cid=1247538%2C0&keyword=PUTKINOTKO

         

        marimekko,マリメッコ,MAIJA  ISOLA,PUTKINOTKO,プトキノトコ

         

        marimekko,マリメッコ,MAIJA  ISOLA,PUTKINOTKO,プトキノトコ