ヘルシンキ市内観光 - 2012年10月フィンランド買い付けレポート(10月19日Fri)

2012.10.29 Monday

0
    今日も鉛色の空から時折雨が落ちてくる天気。
    何となく重い気持ちになってきます。

    秋から一気に冬へ向かっていくこの時期、毎日こんな天気が続きます。
    まもなくハロウィンを迎え、やがて冬至を過ぎクリスマス。
    年が明ければ徐々に日も長くなり始め、イースターを過ぎる頃には再び太陽が顔を出し、人々の心に長い冬が終わった実感がこみ上げてくるのでしょうか?
    北欧の長い長い冬物語が始まります。


    さて、ほぼ買い付けも終了し、本日は歩いて市内観光です。
    明るい時間に再度かもめ食堂を訪問。

    02.jpg

    03.jpg

    このへんにはアンティーク屋さんが何軒かあるので、ついついルスカを買い足してしまいました。


    お店のウィンドウや中をのぞくと・・・。
    ディスプレイ一つひとつにもフィンランドを感じます。

    04.jpg

    01.jpg


    ランチは毎回訪れている EKBERG へ。
    ビュッフェでスープとパンにサラダ。
    デザートとコーヒーもいただけます。

    05.jpg

    09.jpg


    ウィンドウには、Rorstrand,MONAMIE の上に乗ったシナモンロールが・・。
    ARABIA ではだめだったのでしょうか?

    08.jpg



    07.jpg
    本日はムール貝と野菜の濃厚スープでした。


    06.jpg

    ヘルシンキ最古のパン屋さんで、身なりのいい貴婦人や紳士から、私たちのような平民(!?)まで普通に利用できるところが嬉しいです。


    10.jpg

    12.jpg


    お腹がいっぱいになったので、運動のために港まで歩きましょう。
    14.jpg

    17.jpg

    15.jpg

    外は寒いですが中は暖かいようです。

    16.jpg


    ヘルシンキ大聖堂が見えてきました。

    18.jpg

    20.jpg


    ここでもGLOBE HOPEを見つけてしまいました。

    19.jpg

    ここからしばらくAleksanterinkatu通りを歩きます。
    この通りには、STOCKMANNから始まってH&Mや様々な店舗があってとても賑やかです。
    日本の銀座中央通りみたいです。


    Kluuviショッピングセンターへ。
    地下には、オーガニックスーパーがイート & ジョイ・クルーヴィン・カウッパハッリ (eat & joy kluuvin Kauppahallin)が入ってます。

    国土の70%を森林が占めるフィンランドにとって、自然は当たり前のように日常生活の中にあって、自然と共存するライフスタイルが確立しています。
    自然があって自分があるという自然主体の考え方。
    そんなフィンランド人の自然観から生まれた、自然、森、湖、動物のことを考えた食材のみを扱うのがイート & ジョイです。

    25.jpg

    24.jpg

    昨年鳴り物入りでオープンしたこのショッピングセンターですが、上階はこんな感じ。

    21.jpg
    22.jpg

    アテンダーさんのお話しでは、新鋭デザインを施した建物ですが、どうもフィンランド人のライフスタイルにはマッチしなかったようでです。

    どこかの国の人たちのように、すぐに新しいのものに飛びつく国民性ではないようです。


    ここにもまた1店、マリメッコ近日OPENのようです。

    34.jpg



    そして最後に・・今回もやってきました。
    フィンランドの、いや世界のスイーツの殿堂 "FAZER" !!

    30.jpg

    31.jpg


    私はいつものようにホットチョコレート with 生クリーム。

    33.jpg




    そして・・・。
    てんちょうにはケーキ!
    1日遅くなってしまったけど、お誕生日おめでとー!!!!!
    70.jpg

    彼女の中で、何か熱いアツイものが込み上げてきたようです失恋
    言葉も出ないほど感動してくれるとは・・。
    照れるなあ〜


    FAZERを出てから、ずーっと無口になってしまいました・・。


    35.jpg


    ホテルへ帰って、Finnairのサイトから WEBチェクイン。
    明日は帰国です。

    37.jpg
    コメント
    コメントする