マリメッコの生地でカフェカーテン

2019.08.25 Sunday

0

    昨日ちょっと用事があって多摩川の向こう側のホームセンターまで出かけてきました。

     

    その帰り道。

     

    黄昏の土手道を自転車で走っていたら、赤トンボが何匹も入れ替わって並走してくれました。

     

    早いもので8月も下旬。

     

    朝夕だいぶしのぎやすくなり、秋の兆しを感じるようになってきましたね。

     

     

    ところで、夏休みの宿題として(!?)キッチンの窓にカフェカーテンを作ってみました。

     

    生地はマリメッコの PIENI-UNIKKO柄で、季節問わず使えるベージュにしてみました。

     

     

    吊り下げ式のカーテンでもいいのですが、ここはガス台が近く風で煽られると危険なので、上下を固定しこんな形にしてみました。

     

    光や風を通したいときはこんな感じ。

     

     

    生地の他に必要なものは

     

    ・南洋材の13mmの棒

     

    ・ダイカスト(金型鋳造)の台座

     

    ・超強力な両面テープ

     

    の3点のみ。

     

    台座は木ネジで固定するタイプですが、貼り付ける場所がアルミだったので、アルコールで油分やホコリをよく拭き取って超強力な両面テープで固定してみました。

     

     

    暑さおさまってまもなく秋。

     

    もの作りが楽しい季節の訪れですね。

     

     

     

    関連する記事
    コメント
    コメントする