フキノトウ

2019.02.26 Tuesday

0

    昨日は一気に気温が上がり4月並の暖かさでした。

     

    ここ数日の暖かさでかたい蕾だったフキノトウも一気顔を出し、冬枯れ景色に淡い黄緑色を添え始めました。

     

    東北ではフキノトウを「ばっけ」とか「ばんけ」と呼び、アイヌ語では「マカヨ」と呼ぶそうです。

     

     また、アイヌ語でフキは「コロコニ」、「コルコニ」と発音し、フキの葉の下に住む妖精の「コロポ(ボ)ックル」のコロはフキを示すそうです。

     

    あとひと月もしないうちに薄紅色の花が咲き街を彩り、この丘にまた今年も本格的な春がやってきます。