和柄と北欧ビンテージで楽しむつまみ細工 - ワークショップ開催のお知らせ

2015.09.02 Wednesday

0
    こんにちは!空のたみ子です(^^)

    ここ数日、雨続きの西三田団地です。

    あれほど元気だったセミがすっかり静かになり、少しずつ秋の足音が聞こえてくるようです。

     
    さて、本日は当ショップで初めての試みとなりますイベントのお知らです。

    実は私もざつようがかりさんも早く皆様にお知らせしたくてウズウズしていました!!

    話しはお盆休み前訪問した「IID 世田谷ものづくり学校」に遡ります。

    閉鎖した中学校を再利用した「IID 世田谷ものづくり学校」の一室にある「minneのアトリエ」。

    様々なジャンルの作家さんが心を込めて作った作品があつまる、GMOペパボ株式会社が運営するアノ国内最大級のハンドメイドマーケット「minne」、こちらのアトリエです。

    何か楽しいことができないかなと訪問したところ、「つまみ細工の鳥待月」こと伊藤さんをご紹介いただき、北欧の古布の提供、そしてワークショップ開催へと話がトントン拍子に進んでいきました。

    03.jpg


    東京都指定の伝統工芸としても広く知られている「つまみ細工」。

    伊藤さんの作品には、ちりめん生地以外にコットンや本麻、そこにパールやビジューも混じりとても華やかな作品が多いですが、「世界中の布をつまみたい!!」ということで、第一弾目である今回は北欧のヴィンテージ生地をご提供させていただくことになりました。

    01.jpg
    鳥待月こと伊藤さん

    02.jpg
    伊藤さんの作品


    かつて中学校として使っていた200%ノスタルジックな雰囲気の中でのワークショップ。

    日本の伝統工芸と北欧の古布のコラボ。

    もうすでに、かなりわくわくしてしています!

    当日は私たちも行かせていただきます^^

    すでにワークショップの詳細も決まりましたので、まずはこちらのサイトをチェックしてくださいね。

    http://blog.minne.com/?eid=183

    [9/13追記]
    すべてのお席が満席になりました。お申し込みありがとうございました。